ブログ

大感謝祭調査隊 ダイワハウスのあのロゴはエンドレスハートというらしい篇

こんにちは。ろうきん「弥生会」調査隊です。
長泉町下土狩、三島市萩の2ヶ所で出展されるダイワハウスさん。
ダイワハウスさんといえば、一般住宅だけでなく賃貸住宅やマンションだけでなく馴染み深いのはプラサヴェルデを中核としてコンベンションセンターの施工など建物に関することを総合的に手がけている企業です。
街なかを注意してみると、いろんな建物にダイワハウスグループのあのハートマークがあることに気がつくことでしょう。
 

 

 

 
そんなダイワハウスさんが建てる一般住宅には、たくさんのテクノロジーが詰め込まれているのは容易に想像できますよね。自社で施工やアフターメンテなどを一括管理し、住まいに関する老舗です。
下土狩の現場は鮎壺の滝のすぐちかく。下土狩駅からすぐちかくの好立地で、小学校区・中学校区とともにバランスのよい場所にあるモデルで駐車場4台確保で買い物にも便利でかつ鮎壷の滝緑地も近い、まさに子育てにぴったりの場所です。
 
 
三島市萩は伊豆縦貫道へのアクセスがよい郊外型のモデル。三島駅までクルマで10分ちょい、開発の進む縦貫道近隣エリアということで多様な店舗も多い好立地。
どちらも気密性や断熱性、耐震性などの性能は言うまでもありません。
ダイワハウスの看板を背負った建物は大型の建物も、一般戸建て住宅もダイワハウスブランドの信頼と実績を兼ね備えた超一流。専門的な数値に裏付けされる性能は、『高性能』のなかでもさらに高性能、もうひとつ重ねて高性能と言っても過言ではないでしょう。
 
 
自分が、家族が暮らしやすい場所に、暮らしやすい住まいを持つ。

 

当たり前のようで尊い価値は、もしかすると信頼と実績のうえに建つことでより強固となるのではないでしょうか。見学の際には、ぜひ住まいそのものだけでなく、ダイワハウスという価値についても注目してください。
 
 
 
ダイワハウス沼津支店
 
 
分譲住宅情報

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る