ブログ

大感謝祭調査隊 暮らしにプラス。わくわくをプラス篇

第一建設
こんにちは。
ろうきん「弥生会」調査隊です。
沼津市大岡で出展の第一建設さん。今回の住まいは若いご夫婦が土地を取得し、念願のマイホームを叶えたコンパクトな等身大の住まい。空間の使い方を考慮し窮屈さを感じさせない間取りを実現。特に同世代の方にはリアルな生活模様が想像できる、まさに参考にしたい住まいづくりのひとつです。
 
 
第一建設さんでは社員のほとんどがファイナンシャルプランナーの資格を持ち、例えば間取りや性能のことよりもまずは「お金」についてアドバイスをされるんだとか。無理のないライフプランを設計し、子どもの成長に合わせてかかる費用なども熟考したうえで、住宅や土地の取得について盛り上がっていくそうです。なんとも当たり前だけど大事なこと。住まいは楽しく、幸せに暮らす手段であって最大の目的ではありませんからね。
 
 
その上で、多方面からの暮らしの楽しさをプラスするアイデアを発信し続けるのも第一建設さんの魅力のひとつ。
お金のことについて相談できる頼もしいスタッフにはじまり、土地探しの面でのプロフェッショナルがいたり、野菜ソムリエがいたり、コーヒーのこと、ワインのこと…。「住まい」に直結しなさそうなことでも楽しく暮らすためならいろいろなことを取り入れてしまおうというスタンスは、直近で新たに住宅を取得しようと考えている人でなくてもワクワクしてきませんか。
 
 
そんなワクワクが詰まっているのが第一建設さんがプロデュースしている「暮らすプラス」というアクション。サイトを見ているだけで楽しく暮らすためのアイデアが満載で、今日は、明日はどんな面白いことが待っているんだろうと毎日が楽しくなりそうです。これは必見です!
そんな様々なジャンルで造詣の深いスタッフがチームとなることで、いざマイホームの計画が具体的に進行しはじめると、さらなるワクワクがはじまります。
「暮らすプラス」というアクションもあるため、社員だけでなく講師の方から得られるヒントもありそうですね。
 
 
まずはワクワクのきっかけに、沼津市大岡の現場に足を運んでみませんか。こちらの現場は第一建設さんの沼津支店からもそう遠くないので、支店にもふらっと寄ってみるのもいいかもしれません。
第一建設
http://www.daiichikensetsu.co.jp/
 
暮らすプラス
http://culas-plus.jp/

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る