ブログ

大感謝祭調査隊 男性の目は意外とシビア篇

こんにちは。ろうきん「弥生会」調査隊です。
本日のご報告は、長泉町下土狩にて完成現場を出展されるミサワホームセラミックさん。
子育て世代にも大好評の大収納空間「蔵」を備えた住まいが見学できるそうです。
 
 
しかもその広さ約7.5畳分。中二階のスペースに大収納空間があり、何かと荷物の多い子育て世代には嬉しい限りです。
子育て世代は、おもちゃだったりベビーベッドなどサイズの大きなものが数多く必要になります。どれもお子さまの健やかな成長には欠かせないものですが、使用する期間は短かったり、二人目の時にも使うから…と安易に処分したりできないもの。何より思い出も詰まっていますからね。
そんな時に、大収納空間の蔵であれば、がしがし荷物をしまっておけますし、これだけの広さがあれば取り回しもラクになりそう。
 

 

 
他にもホームコモンズ設計で家族の息遣いを感じながらプライバシーを尊重しあう間取りに。水廻りをコンパクトにまとめ使いやすく。お子さんを気にかけながらの家事動線などパパにもママにも嬉しい工夫が盛りだくさん!
今回お話をお伺いした小笠原さんはもうすぐパパになるそうです(めでたい!)。そしてワタクシ調査隊も二人の子どもを持つお父さんですので、子育てトークで盛り上がりました。
特にパパ目線だと、その住まいは果たして信頼性があるのか…とかお金のハナシはどうだとか…。結構シビアなところまでハナシは進みます。
大切な家族を守る、住み続ける、そして資産としての価値が高い。
いかにも男性的なフレーズが続きますが、一家の大黒柱としてはやはり注目せざるを得ない部分です。特にセラミック外壁にはこだわりが詰め込まれており、外壁の信頼性を気に入っていただく研究職や理系の男性が多いそうです。
 

 

 

 
世の中のパパさん!ミサワホームセラミックさんは、家事動線などの使い勝手だけでなく、働くお父さんのこともしっかり考えてるんです!営業スタッフも子育て世代が多いそうなので、ぜひいろいろなお話を分かり合えることでしょう。
最後に、現在建築資金総額3000万円分プレゼント!というキャンペーンを実施中。
詳細はミサワホームセラミックのホームページから。

 

できれば、現場でいろいろなお話をしつつご相談を。
 
ミサワホームセラミック
http://www.ceramic.misawa.co.jp/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る