ブログ

大感謝祭調査隊 オンリーワンがナンバーワン篇

こんにちは。
ろうきん「弥生会」調査隊です。
まだまだ続く大感謝祭の調査報告。全出展会場のなかでも西のほうに位置する、沼津市松長で構造現場を出展される大成住宅さん。
 
 
今回の現場のみどころのひとつがフラットベース基礎。
なんだか聞き慣れない名前ですが、工場であらかじめ製造した鉄筋コンクリートの部材を組み立て、配筋部や部材同士の接合部に生コンクリートを打設。短期間で完成するため、施工時の天候に左右されないというメリットがあります。
均質でハイクオリティなことに加え、施工時の風雨の影響を極力低減する。住まいを支える、まさに縁の下の力持ちの「基礎」ですね。
私たち大成住宅は大手メーカーさんと地元の工務店さん。どちらのいいところも兼ね備えたハイブリッドな会社かもしれません(笑)。高い品質のものを高い提案力で提供する。性能、コスト、アフターなど、高いレベルで「ちょうどいい」を実現できる会社だと思います。
だから、いろいろな会社と比較されることが多いですね(苦笑)。それでも、自由設計を基本としているので、住む人に合わせたオンリーワンの家を提供し続けていきたいです、と教えてくれたのは沼津店の林さん。
11月は構造の状態での見学が予定されています。
高い性能の構造を見学したのちに、大成住宅の展示場や他の完成現場を見学することによって、その提案力が住む人にとってどのように「ちょうどいい」のかが見えてくるかもしれませんね。
現在沼津店開設30周年キャンペーンを展開しており、30坪前後の3LDK、子育て世代にお薦めのモデルを約1300万円~ご案内しているんだとか!中には収納王を搭載したモデルもあります。
 
 
住まいのことを考えて、自分にあった「ちょうどいい」を見つけてみましょう。

 

30周年キャンペーンのご相談も当日できるかもしれません!
 
大成住宅
http://www.taisei-jyutaku.co.jp/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る