ブログ

大感謝祭調査隊 ゼロエネ住宅のひみつ篇

こんにちは。
ろうきん「弥生会」調査隊です。
今回は沼津市寿町で現場を出展されるTOKAI住宅部の三須さんにお話を伺ってまいりました!こちらの住まいは子育て世代にお薦めのコンパクトながらも自在性を兼ね備えたゼロエネ住宅。
 
 
 
ただのゼロエネルギー住宅ではなく、高い断熱性やLED照明、太陽光発電搭載などTOKAI住宅部の得意とする、環境やお財布にも優しいプランで、試算では毎月の光熱費が-1,000円だとか!1,000円ではなく、マイナス1,000円です。ここ重要です。
TOKAIさんというと、みなさんはどんなイメージをお持ちでしょうか?
ガスなどのエネルギー関連を取り扱う会社であり、セキュリティサービスを提供していたり、水の宅配事業があったり、ケーブルテレビの会社だったり…。実はどれも正解で暮らしに関連することを総合的、そしてきめ細やかに扱っている会社です。
 
 
だからこそできる住まいに対する様々な視点からの提案。
寿町の現場はライフスタイルによって間取りも変更できるのも魅力的。2階はひろびろ大開口の12帖ほどのスペースですが、お子さまの成長に合わせて三須さんが手を広げているあたりで分割すればお部屋が2つになります。お子さまにも夢の「自分の部屋」があると嬉しいですよね。
 

 

 
外壁もプラチナコートという長期に渡り色褪せが少なく、日にあたっても劣化しにくいため住まいの表情もいつまでたっても家族の笑顔のように晴れやかに過ごせそうです。
やっぱり新築の住まいを見学させていただくと夢が広がります。
いろいろな住まいのことを取材させていただいております調査隊ですが、どれもいい住まいばかりで、お金も含めて悩むこともありますが、マイホームの夢ってやはりいいものだなあと実感しております。
TOKAIでは10月いっぱいとなりますが、お得な不動産の情報を提供する「住まいのWEBメッセ」というキャンペーンも実施しているそうなので、ぐるっと住まいの見学会大感謝祭よりもちょっと早く住まいについて情報を仕入れてみてはいかがでしょうか!!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る