ブログ

大感謝祭調査隊 おじさん、おにいさん、いや頼れるパートナー篇

こんにちは。
ろうきん「弥生会」調査隊です。
いよいよ1ヶ月後に迫ったぐるっと住まいの見学会大感謝祭。
急ピッチでチラシの制作が進んでおりますが、もうちょっと詳しく現場のこと、会社のことを掘り下げていきます。
トップバッターは大洋工務店さん。
会社および展示場は三島の国道1号線にありまして、夜になるとライトアップとかがキレイだったりします。
 

 

大洋工務店さんは、清水町伏見で構造現場を出展。
今回の現場は20代のお施主さまと一緒に建てる予算に合わせたコンパクトな住まい。
太陽光発電搭載かつ性能に優れ、ランニングコストなども考えた家計に優しい省燃費住宅。
 
そんな住まいを実現する強い味方、望月洋和さん。
「最近は20代のお施主さまと打合せする時には、親戚のおじさんみたいな感じで…。まだまだお兄さんのつもりなんですけどね(笑)大洋工務店は小回りの利く会社なので、お客さまとの距離が近いという点においては自信がありますよ!」と笑顔で教えてくれました。
気のいいおじ…お兄さんの望月さん。
 
ちなみに、5年前の望月さんです。
 
住まいの性能という安全に、距離が近く、いろいろなことを相談できるからこそ得られる安心感がプラスオンされることで笑顔溢れる暮らしが実現できそうです。
今回の清水町伏見の現場では、構造段階の現場と基礎現場を同時に見学できそうです。
安心安全の秘密を見学し、気のいいお兄さん望月さんに会いにいってみてください!

 

大洋工務店
http://www.taiyokomuten.co.jp/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る